2006年06月24日

16強、出揃う

スペイン1-0サウジアラビア
控え組大放出かつゆるゆるのスペインに対してサウジも何度かチャンスをつくり、後半は押し込む時間帯もありましたが最後の一手二手が・・・。相次ぐアジア四天王のやられっぷりに、これがアジアレベルなのかなあとちょっとへこむ。

4大会連続出場のジャバーはこれで代表引退だそうで。ゴールも決められたし良かったんではないでしょうか。最後ぐらいデアイエが出ないかと思って期待してたんだけども出場なし。

ウクライナ1-0チュニジア
十分チャンスがあったチュニジアだったのに前半ロスタイムにジャジリが退場。もったいない・・・。70分に微妙なPKを取られてこれが決勝点。うーん、こんな風に決まってほしくなかった。ルメール監督、達観したのかなんんのか終始不適な笑みを浮かべてましたが(笑)。

グループH:1位スペイン 2位ウクライナ 3位チュニジア 4位サウジアラビア

スイス2-0韓国
スイスの背後にセルジオコンセイソンやルイコスタやマルディーニやモリエンテスやイエロの怨念が見えた。

センデロスとチェ・ジンチョルが衝突し両者流血しながらの1点目、さらに後半に入ってセンデロスの腕が破壊、など4年前のイタリア戦を思い起こさせるバトルロワイヤルに。イ・チョンスが奮闘するもパク・チュヨン起用の奇策が効かず、何度かあった決定機も決めきれず。60分を過ぎてイ・ヨンピョに替えてアン・ジョンファン、パク・チュヨンに替えてソル・ギヒョンを投入し前がかりに行くが功を奏さず。最後はDFライン裏を取ったフレイにボールが渡ったところオフサイドの旗が上がるも主審の判断はスルー、2点目を奪われ轟沈。笛が鳴るまでプレイ止めちゃ駄目ってことですね・・・。アジア全滅。

4年前のあれは実にアレだったんだけれども、今回の韓国の奮闘は素直に発奮材料になるなあと。少なくともこれぐらいは出来るはず、ということだから。しかし、これで次回のアジア枠が・・・。

フランス2-0トーゴ
勝たなければ敗退のフランス。さらに2点差でなければ危ない。ジダン不在。アンリと初スタメンのトレゼゲの2トップで挑むが前半はこの2人が高原と柳沢に見えました。勢いよく攻め立てながら枠外やオフサイドを繰り返す。リベリも景気よく宇宙を開発。どころか、トーゴにちょくちょく危険なチャンスを作られる始末。0-0で前半終了。

やっちまう雰囲気満載の中、後半55分にツートップがだらしないので業を煮やした本日のキャプテン・ヴィエラが駆け上がり、やっと仕事をしたリベリのパスを勢いよくトーゴゴールに叩き込み先制。6分後には左のサニョルからのクロスをまたもヴィエラが頭で落としてアンリが2点目、なんとか辻褄を合わせた。

てかフランス、こんな感じで決勝まで行ってしまったら面白いんですが。16強、スペインとの信用ゼロ対決は見ものだ。

グループG:1位スイス 2位フランス 3位韓国 4位トーゴ

これでグループリーグは終了、いよいよW杯も後半戦、決勝Tに突入。ブラジル×イタリア、ドイツ×イングランドが見たかったけど逆の結果になってしまった。波乱らしい波乱はチェコ脱落ぐらいだったけど、そのぶん決勝Tが豪華豪華。8年間待った甲斐があったね!え、4年前?忘れました。


今夜の試合。
ドイツ×スウェーデン
もちろんスウェーデン応援ですが正直厳しそう。堅守速攻でまた終盤に感動を!

アルゼンチン×メキシコ
グループリーグを見終わって、どこに優勝してほしいかといったらアルゼンチンがちょっと抜けていますね。
posted by TSU-KA at 19:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
16強、スペインとの信用ゼロ対決、に吹き出してしまいました(笑)フランス、いつからおかしくなっちゃったのでしょうか…2002年から!?

結構前はサッカー命でしたがなぜか冷めちゃいました。決勝戦は見ようと思います。イングランドにはなぜか優勝して欲しくないです。ベッカムのキックはホントに凄い!けどそれだけって感じもするし…イングランドの相手はエクアドルですか…。イングランドが勝つでしょうが、エクアドルにはイングランドを苦しめて欲しいですね。延長に持ち込むとか。

長文失礼致しました。
Posted by yuu at 2006年06月24日 21:18
スウェーデン勝つかな??僕もスウェーデン押しですが…開催国の強さはあなどれないな〜。
Posted by ふむふむ at 2006年06月24日 23:04
>yuuさん
コメントどうもです。フランスはやはり00年あたりがピーク、ってことになってしまいますかね。良くも悪くもジダンのチームだったんだなあ、と。

イングランドはまあ好き嫌い分かれますよね(笑)。私は守り切るのも力がないと出来ないので、それはそれでアリなんじゃね、という感じです。イタリアぐらいまで行くと、これだけ攻撃の駒があってそれかよ、と思いますが(笑)。エクアドルはポーランド戦のような試合がイングランド相手に出来れば。

>ふむふむさん
力的には勝ってもおかしくないと思うんですが、スウェーデンも正直02や04ほどの勢いを感じられないので厳しいかも、というほうが大きいですね。一緒に応援しましょう(笑)。
Posted by TSU-KA at 2006年06月24日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19782931

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。