2006年07月06日

青の執念

イタリア2-0ドイツ
3度の優勝と4度の準優勝、ドイツ。3度の優勝と2度の準優勝、イタリア。なんというか、サッカーの歴史を担う国の力強さを改めて見せつけられた、ほんとぉぉーに好ゲームだったのだが、よりによって将軍様がミサイルなんか撃ってきたので、試合に集中できなかったよ、全くもう。大会が終わったらまた見返そうっと。

序盤からオープンに攻め合い、守り合う熱のあるゲーム。両GK、ブッフォンとレーマンも見せ場たっぷり。118分間スコアは動かなかったが、特に後半以降は、いつどのように、どちらに試合が転ぶかわからない緊迫感に満ちていた。

イタリアは完全アウェイのスタジアム、動かないスコア、激しい局面、時間が過ぎるごとにドイツ寄りになっていったジャッジetcに対して切れずに、本当に忍耐強くモラル高く戦い、ベンチもFWをどんどん投入する攻撃的な采配で点を取りに行き、ついに120分の最後の2分で勝利を文字通り“もぎ取った”。PK戦にはしない、という気持ちがイタリアのほうが強かったのかもしれない。

イタリアの執念が118分にとうとう実を結んだ1点目はピルロのパスも素晴らしかったが、グロッソ(またグロッソ!)のシュートは技術的にも精神的にも見事だった。あの時間帯に、あの場面で、あそこしかないところにあんな絶妙なシュートを撃てるのだから・・・。そしてとどめになった鮮やかなカウンターからの2点目を決めたのはデルピエロ。咆哮。第三者の日本人ですらこんなに興奮しているのだから、イタリア人のみなさんは本当に盛り上がっただろう、うらやましい。

こんな試合を見せられたら、決勝でも応援しないわけにはいかない。こんなにイタリアに肩入れしたくなったのは本当に久しぶり。ね、やればできる子なんですよ、アッズーリは。

敗れた開催国ドイツ。またも見せつけられた本番での強さには感服いたしました。ブラジルもドイツも絡まない決勝戦は、なんと78年大会以来なのであります。その前がこれまた38年大会。こんな歴史を背負った国に太刀打ちするなんて、生半可じゃありませんぜ。


そして、トッティを見ていて想った。この男と、イタリアのチームでまともにポジション争いをしていた日本人がいたのだと。気付いてみれば、そのような事例はあれから今日まで現れていない。その男がピッチから去る。今すぐに、という気分にはなれないかもしれないが、彼は彼にしか出来なかった貴重な経験を持っているのだから、それを後続に伝え、今度は違った立場で、きっと不本意な結果に終わっただろう日本サッカーの世界への挑戦に再び携わってほしいと思うのだ。

とりあえず、お疲れ様でした。ありがとう。しかし、貴方の仕事は、まだ終わっていない。手前勝手を承知で。


フランス1-0ポルトガル
33分、ジダンのPKで先制するとフランスは無理して攻めず。対するポルトガルもデコが仕事を出来ずトップのパウレタも不調、62分には元気に動き回っていたミゲルが負傷交代、と終始リズムに乗れずに停滞。PA正面からCロナウドのFKをバルテズが弾いたところをフィーゴが頭で押し込みに行ったのが最大のチャンスだったが、むなしくボールはバーの上。ほとんど何もなく90分終わってしまった。

ポルトガルは先制されてからPA内でPKを貰いにいくような場面も目立ち、審判と戦ってしまった感も。フランスの老獪さに与すると若さが出てしまったのか。試合後のフィーゴとジダンのユニフォーム交換が一番の見せ場、だったかも。

ともあれフランス。本当に、大会前はここまで来るとは予想できなかった。ジダンのラストゲームは決勝戦、そして相手はイタリア。ユーヴェとそのOB達が集う決勝。なんというドラマ。
posted by TSU-KA at 20:39| Comment(2) | TrackBack(2) | 蹴球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
何とはなしに観ていた(おぃ)ワールドカップもとうとう決勝戦ですね。
なにげに応援していたドイツが敗れ、あああ、終っちゃった〜と思いきや!忘れてた3位決定戦!!
しかも!あのゴリラ・・もとい、カーンがGKで出場するとの事。
個人的に今大会一番の見所と言っても過言ではなく。
せめて、3位で開催国のメンツを保ってほしい所ですが・・頑張れ!!

そして決勝・・もしフランスが優勝するようなら神様はジダンに最高の花道を用意する事になりますね。
サッカーの申し子はそれに応えられるか?とっても楽しみです。

個人的想いをつらつらと・・失礼しました<(_ _)>
Posted by ルーヴィス at 2006年07月08日 10:49
どもっ。ゴリーは見せ場たっぷりでしたね。やっぱ彼がゴールマウスに立っているだけで貫禄が違います。上川さんもフィーゴもいたし、この3決は永久保存かも。

フランス、というかジダンはもう決勝に来ただけでも凄いドラマですよぉ。これで勝っちゃったらそれはそれで綺麗すぎるんじゃないか、とも(笑)。試合自体は、守り合いになってそんなにエンタテインメントなものにはならない感じもしますが、まあどんな結末が待っているのか、楽しみです。
Posted by TSU-KA at 2006年07月09日 18:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フランスサポーターは豚か?
Excerpt: おまぃらが豚じゃなきゃ、各自1匹ずつ豚持ち込んだんか?[:豚:] ブーブーブーブーうるせーんだよ![:怒り:] おまけにBSの解説もフランスよりでウザいので、 うるさい黙れ、お前黙れ、ば..
Weblog: 日々あんまり
Tracked: 2006-07-07 08:08

サッカー見れないよ。・゚・(ノД`)・゚・。
Excerpt: 今日は午後からお出かけしなくちゃならないので、 ドイツvsイタリアのBS再放送が観れません[:悲しい:] ちなみに、まだネットニュースも何も見ていないので、 どっちが勝ったかわかりません><..
Weblog: 日々あんまり
Tracked: 2006-07-07 08:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。