2006年07月14日

連敗!連敗!また連敗!

「断罪!断罪!また断罪!」@筋少のノリで。今日の展開、あそこから負けるのはすごい。もはやウルテク(世代限定ワード)。いまこそ巨人VSたけし軍団が見たい。

W杯中に放置してあったシングルを片っ端から聴いてるんだけどあんまりコレっていうのがない。もっとなんじゃこりゃ、何考えてるんだ、とち狂ったか、ってのが聴きたいんですよぉぉ。安定と調和なんてそんなものは破壊だ!

LOVE IS BUBBLELOVE IS BUBBLE/Bonnie Pink (2006.05.10)
キャバレー風ジャズ歌謡。映画の曲だからイレギュラーなのかと思ったら実は異変の始まりだった。こうなったらとことん迷走・暴走してほしい。当たり障りない“いつもの○○”みたいな曲よりそのほうが面白いし!


君の事が君の事が/清春 (2006.05.17)
もよおすようなボーカルを7分に渡って存分に味わうことができるストリングスも壮大なロックバラード。7分もある必要があるのか。昔この人の声があんなに苦手で受け付けなかったのに最近妙に気になってきた。恋?


グッディ!グッディ!/V6 (2006.06.14)
イントロの一音目からそれとわかるコモリタミノル曲だが、「BANG!BANG!バカンス」とかぶりすぎている。こっちのほうが好きだけどね。表題曲では影を潜めている三宅ヴォイスが存分に味わえるカミセンの超絶なぞハードミクスチュア「JUSTICE」は必聴すぎる。なんだこりゃ。ほかの2曲も良い。良シングル。つかベスト盤出るのね。うれしい。

林檎と嘘林檎と嘘/メリー (2006.06.21)
公式の日記(詩男ってとこ)が、いかにもV系的な高圧的な物言いと女子的な絵文字のハイブリッドが謎な味を醸しているが、曲もそんな微妙なずれを感じさせるもので、全体的にはコワモテなメロディアスヴィジュアルロックなのだがいきなり「駆け込み乗車は危険です」とか「意外や意外」とか歌い出してびびる。表題曲以外の2曲はディルアングレイのような絶叫系。なんなんだ。
posted by TSU-KA at 22:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
V6のベスト、ようやくですねー。前作から5年半ですか。
ファン泣かせな仕様に思わず吹き出しましたw
http://www.avexnet.or.jp/v6/news.htm
そういえばTOKIOもだいぶシングルが溜まっていますね。
そろそろ出して欲しいです。
Posted by レオン at 2006年07月14日 22:56
>※限定生産盤A/B・永続盤では09-15の収録曲が異なります。

こ れ は ひ ど い 。

ジャニ商法とはいえこれは凄いですね。きっちりどれも省けない選曲になってるしなあ。レンタルに3種入る保障もないし困りますね。3枚組で出せっっ。ベスト盤はアーカイブとしてきっちりしたのを作ってほしいなあ。

TOKIOはいつのまにか「メッセージ」あたりから結構溜まってますね。この時期いちいちアクがある曲が多いなあ(笑)。
Posted by TSU-KA at 2006年07月15日 11:29
こんばんわ。
V6のグッティ!!レンタルして聞きましたが、カミセンのJUSTICEには苦笑。三宅はもちろん、森田も結構ヤバイです(正しい意味)歌声はかわいいですが、下手ですよね。中居より下手だと思います。この2人のおかげで岡田まで下手に聞こえます。とはいえ、ジャニーズの中ではV6を一番応援しています。VVV6とかよく分かりませんが、ずっと続けばいいですね♪

そして清春はSAD?のイメージがありますね。忘却の空とかTOKYOとか。もうやらないのでしょうかね。
Posted by yuu at 2006年08月02日 22:05
レス遅れましてすみません。
「JUSTICE」聴かれましたか(笑)。シングルの表題曲ではなかなかあの面白味は味わえないですからね。均されてしまって。私はついに中間管理職的な悲哀が滲み出てきた嵐を応援し続けていきますよ。ジャニーズなのにあの存在の地味さ、ただ事ではありません。

SADSはぐだぐだと活動休止になったみたいで、解散したわけじゃないんですね。
Posted by TSU-KA at 2006年08月06日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。